江戸川区でスーパーウォール工法、太陽光発電で省エネゼロエミッション住宅 No.2

太陽光発電で省エネゼロ
エミッション住宅:No.2

小屋裏や階段下に収納ですっきり
家事動線を考慮し、将来の家族構成を見据えた間取り設計

家族構成 大人2人子供2人
敷地面積(坪単位) 21㎡
延床面積(坪単位) 24.8㎡
建ぺい率(%) 60%
地域名 東京都江戸川区
容積率(%) 200%
工法 SW(スーパーウォール)


施工のポイント

当初より太陽光発電システムを採用しての家造りに興味をお持ちでしたが、高性能が可能なスーパーウォール工法なので、
その一歩先を行く、ゼロエミッション住宅をご提案し省エネで快適な暮らしが過ごせる家造りを目指しました。

施工例写真

 

フルスライド収納のシステムキッチンは白い木目、
IHクッキングヒーター前の壁面のパネルと床はピンク系で優しい印象です。

 


浄水器一体型の水栓は、フイルターの定期交換で「キレイ」をキープできます。



節水機能もあるので、エコにつながりますね。
家電収納棚のコンセントの他に、キッチン前にもミキサー用のコンセントを設けるなど、
奥さまの動線を考えた配置になっています。


リビングの造りつけのカウンターはパソコンなどを置けば、家族一緒にインターネットを使って調べ物が出来ます。


 

キッチンから子供達の勉強の様子を見てあげられるよう、
リビングでも勉強できるようにカウンターの奥行きを広くとりました。


テレビ台も配線のことを考えた全面造りつけです。
床から浮かせて設置することで、お掃除も簡単になり、空間を広く演出します。


リビング・キッチンから段差なく続く洗面脱衣スペースは、室内干しや家事室としての機能ももつ3.5畳のゆとりの空間です。

節水エコフルシャワーヘッドは、使用感はそのままで48%もの節水効果がありまさに「無理をしないエコ生活」を実行できます。

階段下のスペースを有効活用したリクシルINAX製のトイレは73%もの節水効果があります。
窓もあり、明るいスペースになりました。

主な生活スペースとなる2階にも、明るいトイレがあります。
建具(ドア)の色に合わせて、幅木の色もコ―ディネートしました。

キッチン脇には、インターホンや、各種スイッチ類などを集めて作業の効率化を図りました。

パントリーは洋服掛けのポールの他に、置きたい物の奥行きに合わせて
可動棚を造りつけるなど、とても便利な空間となりました。

太陽光パネルを最大限に乗せるために、形状と勾配角度を考慮しました。
発電効率の良いパネルで、3.37kwまで載せることができました。

 

⇒江戸川区でスーパーウォール工法、太陽光発電で省エネゼロエミッション住宅 No.1はこちら

お気軽にどうぞご相談ください

渡辺忠雄工務店会社ロゴ

 047-372-7555 
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日・年末年始及び夏季休暇期間
ZEHビルダー

渡辺忠雄工務店は ZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

渡辺忠雄工務店の ZEH普及実績と今後の目標

令和7年度(2025年)  戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は50%
令和3年度(2021年)  戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
令和2年度(2020年)  戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は0%
令和元年度(2019年) 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は0%
平成30年度(2018年) 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は0%
平成29年度(2017年) 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は0%

MENU