市川市で防犯性に配慮した色彩デザインとログハウス風な室内デザインの注文住宅

ログハウス風な室内デザインの注文住宅

千葉県市川市

SW(スーパーウォール)

床面積:27.8

施工のポイント

【防犯性を考慮した色彩を楽しめるデザイン新築住宅】
四角いイメージを大切に面格子も防犯性の高いますめタイプを採用しています。
周囲に溶け込みながらも我が家らしさを感じられるおちついた外観です。
ログハウス風の内観は町中にいながらも自然を感じる空間となりました。
「キッチンは赤」「浴室は黄色」「洗面化粧台はピンク」を採用し、生活の中に色がある楽しい日常が送れます。

施工例写真


【落ち着いた外観】落ち着いた外観を目指しました。洗濯ものが道路から見えにくいよう配慮をしています。


【ナチュラルなリビング】壁は杉板集成壁材貼りとし自然を感じる落ち着く雰囲気となりました。


【ナチュラルなリビング】ナチュラルな空間は配置する家具を優しく受け入れます。


【ナチュラルなリビング】隣接する洋間との間には 壁にすべての引き戸を収めることが出来るようにし、開けておけばまさに一つの空間となり 多用途に使いやすくなりました。


【明るい階段ホール】二階への動線となる階段ホールには二か所に窓があり上下の移動が楽しくなるとても明るい階段です。


【ビビットなキッチン】全てがスライド収納のクリナップのシステムキッチンは鮮やかな色を採用しました。


【ビビットなキッチン】鮮やかな赤色のキッチンは、家事の時間を楽しく演出します。


【ゆとりの浴室】洗面器を置くカウンターもある浴室は明るいイエローで柔らかな雰囲気です。
手すりも配置して安全面にも配慮しました。浴室には珍しい、縦型の窓をリズミカルに配置して楽しいリラックス空間となりました。
物干しポールも設置したので雨の日のお洗濯も楽々です。


【空間の有効利用】階段下の傾斜した部分を利用して洗面脱衣室をもうけました。斜めになった部分を洗濯機置き場として活用したので狭く感じることはありません。


【トイレにも収納を】明るいトイレは、便器上部の邪魔にならない部分に棚を設けて収納を確保しています。壁の厚みを利用して手洗い器も配置したのでトイレを狭くすることなく快適な空間となりました。


【トイレにも収納を】トイレに飾り棚を作ったので来客の方にも素敵と、お褒めいただいているようです。

お気軽にどうぞご相談ください

渡辺忠雄工務店会社ロゴ

 047-372-7555 
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日・年末年始及び夏季休暇期間
ZEHビルダー

渡辺忠雄工務店は ZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

渡辺忠雄工務店の ZEH普及実績と今後の目標

令和7年度(2025年)  戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は50%
令和3年度(2021年)  戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
令和2年度(2020年)  戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は0%
令和元年度(2019年) 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は0%
平成30年度(2018年) 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は0%
平成29年度(2017年) 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は0%

MENU