【SDGs】

 

SDGsとは、17のゴールから構成された、持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
とても大きなフィールドで設定されているので、難しくとらえがちですが、
地域密着の工務店というフィールドでシンプルに考えると、自ずと答えは導かれます。

今まで私たちが取り組んできた活動、行動そのものが、家づくりを通じて、
地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」社会を作るという
SDGsへの取り組みへと繋がっているのです。


~SDGs目標達成へ向けて~

一軒の家が建つ。

家は年月を経て、そこに根付き、家が街の景観となる。

 

  • 誰もが健康で安全に暮らせる家づくり
  • 高性能で、長く快適に住める家づくり
  • ZEHの普及に努め、省エネな家づくり
  • 地域・街づくりの暮らしを築く家づくり

渡辺忠雄工務店は、家づくりを通して「社会・地域・街・お客様」に貢献できるよう、全力で取り組んでいきます。


ー渡辺忠雄工務店の取組みー

 

健康で快適に暮らせる住まい

■太陽光パネルの設置推進
■熱交換型24時間換気システムの採用
■各種補助金の活用推進
■介護保険対応工事の施工

 

自然との共存

■宮﨑県産飫肥杉の採用の他、出来る限り国産材の使用
■珪藻土や漆喰など、自然由来の素材の提案
■新制度やエコ建材の勉強会への参加

 

地域とのつながり

■地域型住宅グリーン化事業への参加
■地域行事への参加
■自社感謝祭りの開催

 

働きやすい環境形成

■自社大工の雇用確保(各種保険制度、年金制度や退職金制度への加入)

お気軽にどうぞご相談ください

渡辺忠雄工務店会社ロゴ

 047-372-7555 
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日・年末年始及び夏季休暇期間
ZEHビルダー

渡辺忠雄工務店は ZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

渡辺忠雄工務店の ZEH普及実績と今後の目標

令和7年度(2025年)  戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は50%
令和3年度(2021年)  戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
令和2年度(2020年)  戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は0%
令和元年度(2019年) 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は0%
平成30年度(2018年) 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は0%
平成29年度(2017年) 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は0%

MENU