日本住宅新聞(第1757号)に掲載されました

2014年12月5日 第1757号の日本住宅新聞に「私の工務店」の記事で渡辺忠雄工務店が掲載されました。

市内・地域密着の気軽に相談できる地場工務店として取材を受けました。以下、取材概略になります。

・高齢者でも歩いて来場できる場所で
9月にホームページをリニューアルし、活動エリアを、それまでの広域から市内に限定した…
相談会などのイベントは町内に多い高齢者でも気軽に参加できるよう、徒歩でも来場できる駐車場で行っている。

・27年連続で開催中「お客様感謝デー」
毎年10月に「お客様感謝デー」を開催、同イベントのチャリティーバザーの売り上げは、
地元自治会に寄付。会場、来場者、収益などに関連するすべてが、地域というキーワードでつながっている。

・危惧しているのは耐震に対する意識
東日本大震災の時に比べ、耐震に対する意識が薄れてきている。
行政は耐震化を進めたいと言っているが、お客さんの意識がそっちに向いていないのでは…

・住宅の高性能化は今はもうあたりまえ
渡辺忠雄工務店の新築は、長期優良住宅、ゼロエネ住宅といった高性能住宅が標準仕様になっている。

記事詳細はこちらからクリックで拡大します⇓

お気軽にどうぞご相談ください

渡辺忠雄工務店会社ロゴ

 047-372-7555 
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日・年末年始及び夏季休暇期間
ZEHビルダー

渡辺忠雄工務店は ZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

渡辺忠雄工務店の ZEH普及実績と今後の目標

令和7年度(2025年)  戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は50%
令和3年度(2021年)  戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
令和2年度(2020年)  戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は0%
令和元年度(2019年) 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は0%
平成30年度(2018年) 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は0%
平成29年度(2017年) 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は0%

MENU